プロフィール

灰汁魔

Author:灰汁魔
欅の160台NL
育成中止とした
主な理由はこちら



Author:へたれパンチ
欅の140台バイパー
中身は男のネカマキャラ
只今活動中!


[現実]
歳:17
最近時間が取れない


[一言]
ちょっとした油断で灰汁が木偶
になりました。油断禁物。

リンクフリー報告無必要

ブログランキング


ブログランキング復帰
クリック一つで灰汁が喜ぶ模様

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

reorganization
週一更新中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃがみ赤デンデン
 

ちょっと増えました


Maple0002_20090503145531.jpg

赤デンデンかわええええええええええええええええええ


どうも皆さん既存のSSソフトが使えなくて困ってる方が多いようですね
SSソフトではないですがDxtoryがなぜか使えなくなったので落としなおして設定してました

これでなんとかまた動画撮れるかな



Maple0003_20090503145532.jpg

狩りはコチラ

欠片は出るし時間沸きでドドも狩れるしで個人的にいいとこずくめな狩場


Maple0006_20090503145532.jpg

4倍もきっちりここで楽しむ
中々にいい狩場なのにそこまで人気がないんですよね

友チャを聞く限りじゃ骨が人気っぽいです
流石


今回の4倍でファミリーシステムをつかっての8倍を楽しんでる方も多い感じがした。


それで思ったのだがファミリーシステムのジュニアってどんなメリットがあるのさ?
普通にジュニアになっただけじゃまるでメリットないよね?
そこんとこどうなの

BG固定組んでる友に聞いたところ
そこはBG固定でファミリー組んで、BG時に名声度消費して2倍にしてるそうです
こういうのならジュニアのメリットもあるから理解は出来るんだけどなー

それ以外のところって・・・



Maple0004_20090503150401.jpg

当然このMAPで狩っていればドドも沸きます。
ドド処理班として灰汁魔をこのMAPに駐在させてます。

ちょっとHP装備はやりすぎた感じ
ここまでHP重視じゃなくても普通に耐えれた


Maple0005_20090503150401.jpg

Maple0007_20090503150401.jpg

Maple0009_20090503150401.jpg


なかなか書ってのは出ないもんだね
すば兜でも出れば一攫千金なのにー!



Maple0010_20090503150701.jpg

LVUPも完了して129
今回パッチからLVUPごとにギルチャで告知が流れるようになりましたが
どうやら自分には見えないみたいです



Maple0013_20090503150701.jpg

疾風のかまいたちはムリゲー
29秒とか出せない



続きはコメント返信
そぼろさん>
ま、まあ運だ運!
とにかく貢しかない

闇さん>
それはそれでいいのかな?
自分が楽しければきっと・・・

黒沢さん>
ギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギ
黒歴史をもってくるな・・・

この頃から自分で時給を計測したりするのが好きだったんだな。

この記事に対するコメント

こんにちはー

ジュニアにはっきり言ってメリットはありません、
ジュニアが必死に稼いだ名声度をボスに持っていかれます。
それだと損するのでここでジュニアがまた、ジュニアをファミリーに加えます。
そしてまたそのジュニアがジュニアを呼び・・・・そして名声度が目上の人に入る・・・
芋づる式ですね
【2009/05/03 17:12】 URL | かける #ag5dfSnY [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/03 19:58】 | # [ 編集]


プロフィール赤デンデンわろた

ジュニアはエルダーから貢がれてるところもありそうだけどなぁ
【2009/05/05 11:44】 URL | 烈風 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://haiziruma.blog97.fc2.com/tb.php/444-54576aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。